QUOINEX(コイン) ウオレット・カード 取引所・口座開設

猿でもわかるQuoinex(コイン)仮想通貨取引所の登録方法を紹介中

更新日:

△こちらからすぐに口座開設△

 

ビットコイン・アルトコインを運用し アービトラージ(差額利益)を行う際にぜひ押さえておきたい取引所の一つがQuoinex(コイン)と呼ばれる仮想通貨取引所になります。

 

このページではQuoinex(コイン)の新規登録方法(口座開設方法)を紹介したいと思います。

 

誰でも簡単に登録が可能となっていますのでぜひチャレンジしてみて下さい。

 

Quoinex(コイン)詳細

 

アジア圏で最大級のビットコイン取引所!!

 

QUOINEXが選べれる理由

金融庁認可の日本初、仮想通貨交換業者(予定)
・業界最多の14通過ペア数
・BTCJPY取引率手数料無料(BTCJPY以外の現物取引、レバレッジ取引)ETH取引は除く)
ビットコイン価格が他取引所より低い
・スマホ専用アプリでいつでもどこでも取引可能(iPhone、iPad、Android)
・0.01BTCから取引可能
・レバレッジは最大25倍(法人口座は最大50倍予定)
・一括決済ボタンでボラティリティの高い相場に備える
・クイック入金業界最多。約380の金融機関に対応
・業界では珍しいLINEを活用したチャットサポート
・大口トレーダーも大満足の最多発注大量、建玉制限なし(但し、例外あり)

 

QUOINEX(コイン)口座開設方法

 

公式 → https://ja.quoinex.com/

 

①アカウントを開設しましょう

上記URL=公式サイトより QUOINEX(コイン)にアクセスしてください。

 

画面上に口座開設ボタンが表示されていますので、そこの部分をクリックして、新規登録作業を始めましょう。

 

口座開設ボタンをクリックすると次のような画面が表示されますので、必要事項を埋めていきます。

 

 

→ 個人か法人を選択する。

 

 

次に メールアドレス、 パスワード 居住地(JAPAN 日本)選択

各項目にチェックを入れる。

 

私は、日本以外に居住地国が無いことを確約します。

※日本以外に居住地国をお持ちのお客様は個人口座の開設はできません。また、居住地国に変更があった場合は、変更があった日から3ヶ月を経過する日までに異動届出書により申告する必要となります。

 

私は、米国納税義務が無いことを確約します。

「米国籍」または「米国居住者(米国永住権をお持ちの方、米国での滞在日数が183日以上の方)」に該当するお客様は「あり」をご選択ください。
※米国納税義務があるお客様は個人口座の開設はできません。

  • 氏名
  • フリガナ
  • 生年月日
  • 性別
  • 郵便番号
  • 住所
  • 連絡先

  • 職業
  • 収入源
  • 年収
  • 投資可能資産
  • 利用目的

投資経験

申し込みの経緯などが表示されますので、

すべて該当する箇所に必要事項を記入してください。

 

 

②記載内容の確認と同意ボタンを押して申し込みを行う。

 

記入した内容と、同意画面が表示されますので各項目にチェックを入れて同意ボタンを押す。

 

 

無事申し込みが完了すると、次の様な画面が表示されます。

 

 

こちらの画面まで行けば、QUOINEXのアカウント申し込み(新規登録)は完了となります。

 

③メールを確認する。(アクティベートする)

QUOINEXのアカウント申し込み(新規登録)が完了しますと、先ほど登録したアドレスにメールが届いているはずです。

届いているメールの内容をクリックしてアカウントをアクティベート(有効化)させて下さい。

 

この様なメールがQUOINEXから届くはずです。

もし送られてこない場合は、迷惑フォルダーに振り分けられているか、アドレスが異なっている可能性がありますので、↓こちらで確認してみて下さい。

 

QUOINEX運営事務局
https://ja.quoinex.com/

※ 本メールは自動配信されています。
※ 本メールに心当たりの無い場合や、ご意見ご質問等は以下のお問合せ先にご連絡ください。
■ メール窓口:support@quoine.com

 

無事アクティベートが完了しますと、アドレスと、パスワード入力画面が表示されますので、先ほど登録時に申請したものを記入してログインを行うようにしてみて下さい。

すると QUOINEXのメインページが表示されます。

 

④身分証明書の提出

 

 

無事、QUOINEXの新規登録申し込みが完了しますと、この様なホーム画面に入ることが可能です。

次に、QUOINEXを利用するうえで忘れてはいけない、身分証明書の提示を行いましょう。

 

ホーム画面の左上部分に 3本のラインがありますので、そこをクリックしてください。

 

すると次のような画面が表示されます。

 

 

左上の3本ライン → 設定 →プロフィール を選択

 

 

「ファイルを選択」をクリックして、本人確認書類をアップロードします。

本人確認書類として使えるのは

  • 運転免許証
  • 住民基本台帳カード
  • 個人番号カード
  • パスポート

 

ファイルは3枚アップロードできますが、なぜか3枚とも項目を埋めないとアップロードできない不具合がありますので、

免許書(表)免許書(裏)免許書(表) というう感じで「ダブっても問題ない」ので、必ず3枚アップロードするようにしてください。

 

無事アップロードが完了しますと、プロフィール欄が次の様な画面となります。

この様な画面になれば、 後はQUOINEX(コイン)の承認を待つだけとなります。

 

 

 

この様な画面が表示されていれば、無事手続きは完了となります。

 

セキュリティーの設定

以上で、お客様の情報を登録することが出来たかと思いますが、口座開設をする上で忘れてはいけないセキュリティーの登録方法を紹介したいと思います。

安心してお使いいただくためには必ず設定を行うようにしてください。

 

左上の3本ライン → 設定 →セキュリティ を選択

 

セキュリティーという項目がありますので、そこから2段階認証作業を行ってください。

 

有効化にチェックを入れます。

 

 

 

2段階認証にチェックを入れると Google AuthenticatorのQRコードが表示されますので、 Google Authenticatorを使って読み取るようにしてください。

 

Google Authenticatorで先ほど表示されたQRコードを読み込むと、 次の様な数字が表示されますので、

 

トークン部分に6桁の数字を入力して 有効化させてください。

 

 

Quoine の部分に記載されている6桁の数字 259599を 入力して、2段階認証を有効化させる。

※ ↑こちら(259599)の数字は毎回変わりますし、自分の携帯電話に表示されているものを入力してください。

 

Google Authenticatorの設定の仕方

 

スマホアプリの「Google Authenticator」で、画面のQRコードを読み込み、スマホ画面に表示された6桁のコードをサイトに入力し、「設定」のボタンを押すと設定が完了します。

仮想通貨を取り扱う取引所では必須セキリュティーツールとなっていますので必ずダウンロードしておいてください。

 

 

 

Google Authenticator アイフォン用はこちら

Google Authenticator アンドロイド用はこちら

 

今回のまとめ

 

 

QUOINEX(コイン)の新規登録方法を紹介させていただきましたが、いかがだったでしょうか?

ビットフライヤー、コインチェック、ザイフ 等に続き、日本(アジア)を代表する非常に大きな取引所の一つです。

この会社のCEOはソフトバンクグループで力を発揮した栢森氏が就任している、非常に業界でも有力視されている取引所となります。

 

本来、日本円での銀行口座開設と言えば、地元に根付いたものや、ブランドで口座を開設する場合がほとんどですよね?

 

正直、「お金を預けるだけなら1銀行多くても2~3銀行」ほどあれば全然問題ありませんよね?

 

しかし、なぜ仮想通貨取引所の場合多くの口座を開設するメリットがあるのかというと

 

現在仮想通貨のバブルが世界中に押し寄せようとしているからです。

 

 

わが日本においても、その波は確実に迫ってきていますし、すでに恩恵を受けている人は非常に沢山います。

 

今回KINGの方で、このように口座開設を複数勧めるのかというと、複数の口座を開設し、口座間でお金を送金するだけで利益が生れるからです。

 

つまり”〇〇かる”からです。

 

詳しくはこちらで説明 → アービトラージ詳細はこちら

 

しかも、値段の変動が大きいほど利益幅は広がりますので、バブルが押し寄せようとしている、まさに今がチャンスという事なんですね~♪

 

口座開設は、完全無料で作れますし、10分もあれば簡単に登録が出来ます。

 

今後、LINEを通じて情報を発信する機会が増えると思いますので、ぜひこの機会に登録してみて下さいね^^

 

>>口座開設はこちら

 

あとがき

 

とまぁこんな感じで 仮想通貨取引所の登録方法を紹介してみました。

ビットフライヤー、コインチェックなどは利用しているけど、QUOINEXはまだしていない・・・という人も非常に多いはずです。

 

確かに日本ではまだまだ認知が少ない取引所の一つですので、仕方がないと言えば仕方がないのかもわかりませんが、

金融庁認可の日本初、仮想通貨交換業者として登録される予定となっていますので、今後法改正などで、ビットフライヤー、ザイフ、コインチェックが使えなくなった時に、最も頼りになるビットコイン取引所となります。

 

取引所が使えなくなってしまうと、人間の心理として、ビットコインの価格が暴落するのではないか・・・と不安になると思うんです。

既にこれまでで世界中で何度も起きていますので・・・・

 

まして、日本人に身近な取引所が営業停止になったら・・・ やばいって想像できますよね?

 

あえて名前は出しませんが、金融庁認可を受けられないという取引所は沢山あるようなので・・・ ←ご自身で調べてみて下さい。 あの有名な会社も、あれも、それも・・・苦笑

 

ですので、そう言った事態が起こる前にリスク分差でもいいですし、バブルの波に乘るためでもいいので、是非この機会に登録してみてはいかがでしょうか?

 

口座開設は完全無料、10分あればすぐにできますので、ぜひ~(*´Д`)♪

 

口座開設はこちら→  https://ja.quoinex.com/

 

おねーちゃんの胸の谷間と仮想通貨には夢があるんだぞ!!

 

おしまい(*'ω'*)


公式LINE@絶賛友だち募集中!

LINE@の友達には、最新の情報やブログでは

公開できない裏情報などをお届け予定!

▽▽ 友達募集中 ▽▽

→ただ今絶賛頑張り中


Ledger Nano S(レジャーナノエス)
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

-QUOINEX(コイン), ウオレット・カード, 取引所・口座開設

Copyright© 【実録】○○○とビットコイン投資で不労取得までの道! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.