管理人から一言

米国証券取引委員会 ETF(ビットコイン上場投資信託)認可ならず・・ 無念

更新日:

 

日本時間11日 朝6時頃 先日よりお伝えしていた、米国証券取引委員会(SEC)はウィンクルボス兄弟による「Winklevoss Bitcoin Trust」のETF(ビットコイン上場投資信託)の認可申請を拒否したという報告を発表しました。

 

ETFが認可されれば、これからさらに加速して 仮想通貨の存在意義が増すといわれていましたが、現時点では仮想通貨に対する、不正取引、投資家への利益保護不十分という事で だめでしたね。

前評判が少し高かったので、ちょっぴり個人的には期待していましたが、今回は認証されず・・・

 

あ~無念(*´Д`)

 

ただ 多くの方が思っていたよりもBTCの値段変動はありませんでした。

 

 

現在24時間内での最安値は 128,614円と前日のレートに比べると1割~2割程度落ち込んでしましたが、この記事を書いている10時現在では137246円まで上がってきています。

 

1月に中国当局の介入の時は10万円を大幅に下回ったのに対して、今回の相場の振れは、 仮想通貨(ビットコイン)の強さの象徴なのかなと・・・

世界がBTCをお金と認識し、求めているからこそ大幅な下がり値はなかったのかと勝手に予想を立てています。

 

相次いで出金を見送っていたハイプも、認可されなかった最悪の事態よりも全然いける!!と判断し、これまでの様に正常な運営に戻るケースが増えてくると個人的には思っています。

ただし、昨夜からレートの変動は激しいの変わりありませんので、後1日2日は慎重に取引をされることをおすすめいたします。

12万円台になった時に購入しておけば、、現時点で1万円儲かってるわけですから・・・

夢があるけど、ぶっちゃけ怖いな・・・  投資は自己判断と余剰金で!!おねがいしやす!!

 


公式LINE@絶賛友だち募集中!

LINE@の友達には、最新の情報やブログでは

公開できない裏情報などをお届け予定!

▽▽ 友達募集中 ▽▽

→ただ今絶賛頑張り中


Ledger Nano S(レジャーナノエス)
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

-管理人から一言

Copyright© 【実録】○○○とビットコイン投資で不労取得までの道! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.