ICO Token Pay(トークンペイ)

【保存版】シェアOK 猿でもわかる TokenPay(トークンペイ)のICO登録方法。購入方法を紹介中

更新日:

トークンペイ売り切れ・・・(*‘ω‘ *) 公式よりアナウンスがありました。

 

1月17日までが販売予定だったようですが、予定を前倒して売り切れとなった模様です。

さすがトークンペイ・・・ それだけ期待が大きかった案件ですからね・・・(*‘ω‘ *) 購入された方 素直におめでとうございます。 ←ほぼ勝ち確定だと思われます(にっこり)

 

BTCの高騰の背景によるものもあるようですが、リリースする発行枚数が減ったという事もあって、予定よりもかなり早い段階で終了となりました。

 

ひょっとすると追加販売ってことも考えられると思いますので、今のうちにアカウントだけ登録しておくのもいいかもしれませんね。

 

同じように、注目度が非常に高い ICO通貨 「REGAIN」も 残りわずかとなっていますので、今のうちに抑えておいた方がいいと思います。

年内で販売終了の見込みが出ています。

ICO リゲイン(REGAIN)はこちらで紹介中

 

 

トークンペイ参加はこちら

トークンペイ予定販売分は売り切れですが、追加販売ってことがひょっとするとあると思いますので、アカウントだけ登録しておいてもいいかもしれません。

話題のICO TokenPay(トークンペイ)のICO登録方法を紹介

TokenPay(トークンペイ)という通貨のICOがいま話題になっているのをご存知でしょうか?

DASH・Zcash・Monero等と同じで、セキュリティーが高く、匿名性が高いのが有名です。

今後、銀行での決済として使われる可能性も出ており、「おくりびとになった人」が、次の投資先として注目しているICO案件となります。

 

今回は、こちらの記事では TokenPay(トークンペイ)の購入方法などを紹介していますので、仮想通貨購入が初めての方、英語のサイトだけでど購入方法が良くわからない人でも 簡単に購入できますので、ぜひチャレンジしてみて下さい。

 

ちなみに、今から2年前、僕が仮想通貨で本格的に投資を始める前に購入したICO案件のADAは、 本日、約220倍をたたき出しました・・・笑

 

 

10万円を購入していた人は 約 2200万円です~

 

もうここまでくると笑っちゃうレベルですが、それをもしのぐ可能性があるとして、TokenPay(トークンペイ)が注目されていますので、バブルに乗り遅れた方、そしてこれからバブルに乗りたい方!!

 

是非、TokenPay(トークンペイ)で、夢を見てみませんか? 宝くじより確実ですww(自己責任で)

 

ちなみに、こちらのLINEは”僕と一緒にADAを購入して”「おくりびと」になった友人の会話です。

 

今日の会話ですww 若干お姉になってますが、気にしないでください。笑

 

彼は、2年前に 400万円相当のADAを購入し、ADAだけで 5億円突破したという強者です。

 

そんな彼が、ADAの次に投資しているのが、”クオンタ”というICO案件。

 

こちらのクオンタは僕も彼も購入している世界共通の(宝くじ)仮想通貨になります。

(ちなみにイーサリアム・ADAの生みの親と一緒で、カルダノ系列の激ヤバ案件です)

 

こちらは今から2年前 2015年8月 ADAのICO 投資説明会の時のパンフレット

 

残念ながらクオンタはすでに販売は終了し、一般の方は購入することはできませんが、 彼がなぜ 話題の仮想通貨ADAを差し押さえて、「クオンタが本命」だと言ったのかわかりますか?

 

実は、クオンタには特殊なスキームが組み込まれており、保持しているだけで、宝くじの配当が自動的にもらえるからなんです。

 

しかも、その報酬というのが保持しているだけで、イーサリアムベースで配当(マイニング)がもらえるからなんです。←永遠にww

つまり、クオンタを購入した時点で、世間で言う”不労所得”と呼ばれるものが、継続的に入り続けるんです。

 

やばくないですか?2年前に知ってるか?知らないかで、こういった差があります。

 

ただ、僕をはじめ、今仮想通貨で美味しい思いをしている人間は、仮想通貨バブルが始まる前に、「仮想通貨について勉強した人」「失敗を恐れずに仮想通貨に投資をしてきた人」達だけなんです。

 

今では、猫も杓子も「仮想通貨、仮想通貨」と叫ばれ、ネット上にはいろんな”胡散臭い人たち”が登場してきていますがww、はっきり言って、僕達から言わせると、みなさん遅れています。笑

 

本当に稼ごうと思うなら、「人よりも、1歩前、2歩前を進まないといけない」と思いませんか?

 

人の二番煎じでは もう遅く、正直あまり恩恵はないとは思いますが、こぞって多くの方が、未来のADA・リップル・ネムに続けと、いろいろな仮想通貨を購入するわけです。

  • とりあえず、コインチェックの銘柄を抑えてみる
  • BITTREXのよさそうな銘柄を仕込んでみる
  • POLOの中でいいものを探す
  • バイナンスでよさげなものを選ぶ

この様にして、未来の有効株を探そうと、必死になっていませんか?

 

ただ、公開された後の仮想通貨は、ある程度 儲かるとは思いますが、ICO案件のような爆発力はあまり見込めない・・・という事です。

 

また、未来の有効株を購入し、売買を繰り返し思うんです。

 

一番安いときに購入しといて、そのままホールドしておくのが一番儲かると・・・(わかっちゃいるけど、やめれない・・・)

 

きっと、私をはじめ、多くの人がこのような周りの情報に踊らされ、トレードしてかなり損をしているのでは?という風に思います。

 

結局一番儲かるのは

 

一番安いときに購入して → そのまま放置プレイをする(*'ω'*)

 

という事に付きます。

 

もちろん、絶対というわけではありませんし、違った見解があるかとは思いますが、最安値で購入して、放置しておくのが一番儲かりますww

 

つまり、公開前のICO銘柄が一番勝てる確率が高い!!という事です。

 

公開されてからでは遅いんです・・・

 

残念ですが、世界中で、クオンタベースの宝くじが販売されると同時に、その売上金の一部が不労所所得として入って来る”クオンタ”はもう買えません・・・ 非常に残念ですが・・・

 

でも夢をあきらめないでください、 なぜならこのページを見たあなたは、ADA、クオンタに続く、夢のようなICO銘柄を知ることが出来るからです。

 

そうです、次に、富裕層が投資する案件として話題になっているICOが、何を隠そうTokenPay(トークンペイ)という案件だからです。

 

TokenPay(トークンペイ)の凄いところ

TokenPayトークンペイとは、高度なセキュリティや、プライバシー保護機能を備えた匿名暗号通貨です。

あの爆上げ銘柄「ADK」と非常に似た特徴で、「ADK」同様に10倍以上に高騰する可能性がある匿名暗号通貨とのこと

詳しくはこちらの公式サイトでご確認ください。

 

ICO トークンペイ 申し込みはこちら

 

トークンペイ予定販売分は売り切れですが、追加販売ってことがひょっとするとあると思いますので、アカウントだけ登録しておいてもいいかもしれません。

 

銀行とも連携しているようですし、今後クレジット会社との提携などもあるとのことで、かなり有力候補となっています。

 

詳しいことは、他の仮想通貨同様、後から詳しく調べればいいと思います。

 

ほとんどの人は、その通貨が何のためにあるのか知りませんから・・・苦笑

 

それよりもトークンペイのICOは、2017年12月7日からスタートしていて、期間限定・数量限定となっています。

 

既にボーナス期間の第1期は終了していますが、売り切れなければ2018年1月17日まで開催されていますので、まだまだ購入できるチャンスはあります!

 

ちなみに販売期間に応じて各種ボーナスが付いているとのことです。

 

2017年12月26日 完売です!!

  • 12月7~14まで 100%ボーナス  終了
  • 12月14から~1月3日 50%ボーナス  ←今ここ
  • 1月4日~1月10日まで 25%ボーナス
  • 1月11日~1月17日 10%ボーナス

トークンペイは、その有望性はもちろん、期間限定でボーナスが付いてくるという大盤振る舞いとなります。

 

僕の友人がADAで獲得した5億円を”トークンペイ”にぶち込むという事は・・・ それだけ・・・最有力株の可能性が・・・あるわけです。 ←個人的な意見です

 

あくまでも投資の世界ですので、絶対という事はありませんし、ダメになる可能性だって普通にあります。

 

でも、僕や友人がADAやクオンタという通貨を皆さんよりも前に購入し、恩恵を受けているという事実は変わりありませんので、気になった方は試してみるのもいいかもしれません。

 

申し込み方法も非常に簡単ですので、宝くじやパチンコに行くよりも恩恵は大きいはずです。

 

猿でもわかる TokenPay(トークンペイ)申し込み&購入方法

 

その1 公式サイトより申し込みを行う

 

 

こちらの公式サイトより トークンペイを購入します。

 

→申し込みはこちら

トークンペイ予定販売分は売り切れですが、追加販売ってことがひょっとするとあると思いますので、アカウントだけ登録しておいてもいいかもしれません。

 

公式画面が表示されたら、GET Pay COINS NOW をクリック

 

②必要事項を記入する

記入する項目

  • 名前 ローマ字
  • メールアドレス
  • パスワード
  • パスワードもう1回 確認用

LOGIN TO ACCOUNTをクリックすると 登録が完了します。

 

③ メールアドレスを確認する

 

 

先ほど登録したアドレスに、トークンペイより、申し込み確認メールが届きますので、そちらをクリックして、ログインをしてください。

ちなみに、↑こちらのメールが届いている時点でアカウント登録は完了しています。

④トークンペイを購入する

 

無事、ログインが完了するとトークンペイのダッシュボードが表示されます。

 

表示されたら、購入金額 (BTC)の数値を記入。

このブログの例では0.1ビットコインを購入しています。

 

 

すると、0.1BTCに対する、トークンペイの数量が表示されます。

0.1BTCだと450トークンペイだという事です。

 

この青色のボタンをクリックすると、BTCアドレスが表示されますので、そのアドレスにビットコインを振り込みしてください。

BTCってなに?っていう人はこちらを参照に

 

 

表示されたアドレスにビットコインを送金すれば、完了となります。

 

最後にTRANSFER CONFIRMEDボタンを押して完了となります。

 

⑤ あとは公開されるのをじっくりと待つのみ

購入手続きは以上で終了となります。

 

後は、トークンペイが購入されるのをじっくりと待つだけです。

ADAは公開されて約2か月で250倍ぐらいになりました。

 

今回紹介しています、トークンペイもそれぐらいのポテンシャルは秘めているはずですので、じっくり気長に待ってみて下さい。

 

多くの”おくりびと”が次に注目しているICO案件ですので、気になった方は試してみるのもいいかもしれませんね^^

今回のまとめ

いかがだったでしょうか?

 

今回は非常に話題性の富んだトークンペイを紹介させていただきました。

 

こちらの記事では、トークンペイの可能性を紹介しているだけであり、絶対もうかるとか、必ず勝てるという保証はどこにもありませんので、投資をされる場合は必ず自己責任で、余剰金で行ってください。

 

ただ、言うならば、”リスクを負わなければ成功もない”というのは紛れもない事実ですし、僕をはじめ仮想通貨で恩恵を受けてる人は、「人よりも失敗し、人よりも成功している」という事だけは覚えておいてください。

 

話題のICO トークンペイ 申し込みはこちら

→ ICO参加はこちら

トークンペイ予定販売分は売り切れですが、追加販売ってことがひょっとするとあると思いますので、アカウントだけ登録しておいてもいいかもしれません。

期間限定、数量限定での販売となります。

第二フレーズも残りわずかとなっているようですので、気になった方は試してみて下さいね^^

 

トークンペイが購入できなかった方、こちらのICO案件 REGAINもおすすめですよ!!

REGAIN(リゲイン)はこちら

 

仮想通貨には夢がある。

 

そう夢があるのだ!! おしまい~♪


公式LINE@絶賛友だち募集中!

LINE@の友達には、最新の情報やブログでは

公開できない裏情報などをお届け予定!

▽▽ 友達募集中 ▽▽

→ただ今絶賛頑張り中


Ledger Nano S(レジャーナノエス)
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

-ICO, Token Pay(トークンペイ)

Copyright© 【実録】○○○とビットコイン投資で不労取得までの道! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.